​検索結果

2016/12/09

公益社団法人全国産業廃棄物連合会(以下「全産連」)より、「産業廃棄物処理業 廃棄食品 実地確認チェックリスト」が先日出されました。

この実地確認チェックリストは、今年初めに産廃業者によって廃棄されたはずのビーフカツが横流しされ、食品スーパーで販売されてしまったことを受け、年内にも食品リサイクル法の省令が改正されますが、その関係で全産連からチェックリストが策定されたものとなります。

【1】全国産業廃棄物連合会「実地確認チェックリスト」

排出事業者責任の中に処理業者での適正処理を確認することが廃棄物処理法で求められ、食品リサイクル法の省令では...

2016/11/28

2017年3月2日(木)、

福岡県産業廃棄物協会主催の

環境研修会の第3講義で講師を担当します。

当講義の内容としては、処理業者が行う廃棄物管理の実務を全般的に解説していきます。

詳しい内容が確定しましたら、また当

場所:未定(福岡県内)

時間:未定(午後)

費用:会員は無料

2016/11/21

平成25年10月の水俣条約により、水銀廃棄物の適切な管理が求められ、廃棄物処理法の省令がまもなく改正されます。本メルマガでは、その省令改正の中の、企業から排出される産業廃棄物に限定し、排出事業者にかかりそうなところをピックアップして、紹介することにします。

【1】水銀使用製品産業廃棄物の対象の指定

水銀が使用されている製品が産業廃棄物になった場合、以下のものを「水銀使用製品産業廃棄物」と定義し、通常の産廃の処理基準よりも厳しい処理基準を課すこととしている。

◇主な水銀使用製品

・水銀電池

・蛍光ランプ

・気圧計、湿度計

・水銀体温計

など

【2】「1...

2016/11/21

2017年2月22日(水)、

茨城県産業廃棄物協会主催の処理業者向け研修会を開催します。

当研修会の内容としては、契約書とマニフェストの実務について、処理業者でよくある不適正事例を紹介しながら、その実務を詳細に解説していきます。

場所:茨城県庁に隣接する茨城県開発公社

時間:14:00-16:30

費用:会員は無料

Please reload

アーカイブ

Please reload

タグから検索

Please reload

​最新記事

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • LinkedIn Social Icon
  • Blogger Social Icon

Copyright © 2016 図解超入門!はじめての廃棄物管理ガイド~これだけは押さえておきたい知識と実務 / 坂本裕尚 All Rights Reserved.