• 坂本裕尚

中国の廃プラ輸入禁止措置の影響


中国の廃プラ輸入禁止措置を受け、国内の廃プラの量が増大したことを受け、外国政府による廃棄物の輸入規制等に係る影響等に関する調査結果が公表されましたので、処理業者の回答結果の一部をここに紹介します。

■処理業者からの回答結果①

・処理量の変化については、中間処理業者の56%(93件)、最終処分業者の25%(8件)で「増加し た」という回答が得られた。

・処理量の増加幅の割合は、中間処理においては84.6%(77件)、最終処分においては62.5%(5件)で2割未満となっている。

■処理業者からの回答結果②

・保管量の変化(中間処理)については、35.2%(57件)において、「増加した」との回答が得られた。

・受入制限については、現在行っているとの回答が23.3%(40件)、検討中との回答が11.6%(20件)あった。

■処理業者からの回答結果③

・処理料金の変化については、値上げしたという回答が、収集運搬で23%(34件)、中間処理で43.8%(74件)、最終処分で3.3%(1件)であった。

・処理料金の値上げの要因については、処理後物の買い取り価格の低下・逆有償化(47件)、処理施設(焼却・最終処分)における処理料金の増加(42件)との回答が最も多かった。

http://www.env.go.jp/press/files/jp/110123.pdf

<つぶやき>

やはり、廃プラは処理業者にとって、困ったものになってしまっているのですね。

いまの日本では、燃やしてのサーマルリサイクル行き先に・・

でも、いまの焼却炉はもうお腹いっぱい。。

さて、どうなることやら。。。

坂本裕尚

#不適正処理 #廃棄物管理実務

167回の閲覧

最新記事

すべて表示

新型コロナウイルス関連について

環境省より、排出事業者の廃棄物の処理委託、処理業者側の処理の受託における注意点などの通知が発出されましたので、ご案内します。 ■排出事業者向けの対応 排出事業者向けとしては、たとえば以下のようなQ&Aが載っています。 ・Q3-1 「新型コロナウイルス」とはどのような特徴

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • LinkedIn Social Icon
  • Blogger Social Icon

Copyright © 2016 図解超入門!はじめての廃棄物管理ガイド~これだけは押さえておきたい知識と実務 / 坂本裕尚 All Rights Reserved.