• 坂本裕尚

廃プラの適正処理についての自治体からの案内


中国などの廃プラの輸入禁止措置により、国内の廃プラスチック類が滞留し、処理が逼迫している状況を踏まえて、環境省から令和元年5月20日付けで「廃プラスチック類等に係る処理の円滑化等について(通知)」が発出されたのを受け、自治体のサイトでも案内がでております。

例えば、茨城県、埼玉県からの案内は、以下の項目のみです。

<茨城県>

http://www.pref.ibaraki.jp/seikatsukankyo/haitai/shisetsu/shisetsu/haipura.html

◇環境省通知の主な内容

 ①排出事業者責任の徹底

 ②プラスチックのリサイクル設備に係る補助事業の活用

 ③廃プラスチック類からの火災防止対策

<埼玉県>

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0506/haipra1.html

◇排出事業者の皆様へ  ①排出事業者責任の遵守  ②火災防止

◇処理事業者の皆様へ  ①処理基準の遵守及び火災防止対策  ②補助事業の活用

この案内が自治体のサイトに載っていることは(私としては)喜ばしいことですが、環境省からの通知文で一番の文章量がある「産廃の廃プラの自治体焼却炉での処理」の項目が主な項目として載っていないのです。。

やはりこの項目については、自治体は消極的なのでしょうか。。

とても残念です。

また続報があれば、お知らせいたします。

坂本裕尚

#一般廃棄物 #法改正 #自治体

66回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • LinkedIn Social Icon
  • Blogger Social Icon

Copyright © 2016 図解超入門!はじめての廃棄物管理ガイド~これだけは押さえておきたい知識と実務 / 坂本裕尚 All Rights Reserved.